中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

愛車のアルファード君は人間だったら何歳?

どうも、こうちんです。

今日は愛車アルファード君の車検に来ています。

 

f:id:kochin-kun:20190316221906j:plain

彼の紹介をしてみたいと思います。

アルファードG V6エンジン 3000cc。

 

2008年式のクルマだから実年齢としては11歳ってことになりますね。

彼との出会いは2013年、5年落ちで走行約5万キロの状態で中古で購入。

結構値切って190万円くらいだったかな。

新車だったらちょっとグレードの高いカローラくらいの値段だけど、それなら中古で高級車に乗った方が断然良いよね!ってのが私のクルマ選びのコンセプトです。

 

で、クルマの一般的な買い替えの目安は10年くらいとか言われてますよね。

もちろんメーカーや車種にもよるんだろうけど、これって人間で言うといわゆる定年退職年齢の60歳くらいってことなんじゃないかな。

今時60歳って、寿命にはまだまだ程遠く、仕事も遊びもぜんぜんこれからイケますよね!

実際アルファードくんもまだまだ絶好調で衰え知らず。

あと4、5年は乗るつもりです。

 

f:id:kochin-kun:20190316221918j:plain

点検中のアルファードくん、異常はないかな。。

 

技術の進歩によりいろんな機械製品の寿命が延びてきているように(メーカーとしては実はそれだと製品売れなくなって困るんですけどね。。)、医療技術の進歩によって人間の寿命も延びてきていますよね。

何しろ人生100年時代の到来、とかいわれてますよね。

 

まだまだ、中年、定年、年金、老後、、なんて言葉は意識せずに元気にいたいものです。

 

 今日も訪問いただき、ありがとうございました。