中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

会社に行きたくない。。そんな時の対処方法について考える

どうも、こうちんです。

さて、私は精密機器メーカーのエンジニアとして20年以上サラリーマンをやっているわけでありますが、当ブログで何度か話題にしている通り「うつ病」を抱えながらもどうにかこうにかやってこれている状況です。

で、自慢じゃありませんが、タイトルの「会社に行きたくない。。」を数え切れないほど経験し、その都度あれこれと色々な対処法を試してみてはうまくいったりいかなかったり、、を繰り返してきております。

今日はその中でも「これは即効性があって万人向けに使える方法では!?」という私なりに編み出した対処法をご紹介したいと思います。

f:id:kochin-kun:20190920215113j:plain

今日は会社に行きたくない。。

これって例えば具体的にどういう状況でしょうかね?

  • 仕事で失敗してしまい自信を無くしてしまった
  • 上司や取引先と顔を合わせたくない
  • 仕事量が多すぎて終わる気がしない

とか、こんな状況だったりしますよね。

そりゃ会社に行きたくなくなりますよね、、私も何度経験してきたことか。。

で、そんな時って頭の中でどんなことを考えてますかね?

  • 嫌ーな感情が溢れてきて止められなくなる
  • 感情が先行して冷静に物事を考えられなくなる
  • 同じ思考が延々とぐるぐる回って前に進まなくなる

こんなふうだったりしませんかね、つまり所謂「思考停止状態」になってしまうのではないでしょうか。

 

そうなってしまった時の対処方法

次にこうなってしまった時の「対処方法」について考えていきます。

感情的な思考を一旦排除する

まずはこれをやってみるのです。

嫌だ辛い逃げたいダメだ、、とかの感情的な「思い」を強い意志で一旦頭の中から「消し去る」のです。

今起きている「事実」を冷静に整理する

次にこれをやります、例えば、、

  • 昨日◎◎の仕事を失敗してしまった
  • その報告をすぐに上司にしなければならない
  • 仕事量が多いのは事実だが、2日ほど時間が取れれば終えることができる

どうです?感情的な思考を排除して、事実を冷静に考えてみたら実はそれほど大した問題が起きているわけではなく、どうにかなりそうな気がしてきませんかね?

では「どうすればいいのか?」を整理する

次のステップでこれをまた冷静に考えます、すると例えば、

  • 仕事の失敗のリカバリ策としては▲▲と□□が考えられる
  • 上司に失敗の報告をし、リカバリ策について相談する
  • 仕事量が多いことに関しては2日の時間的な余裕を考慮してスケジュールを立てる、自分で判断できないならやはり上司や同僚に相談する

てな感じのことが自然に思い浮かんでくるのではないでしょうか。

 

ここまでくればもうだいぶ元気を取り戻して「よし、会社へ行こう!」という気分になれるかと思います。

まぁ、いたって「当たり前」というか、「方法」というほどのものでもないじゃん!って思うかもしれませんが、私の経験上これが結構有効な「処方箋」になりました。

 

それでも「どうしても辛い」時は。。

これはもう「逃げちゃう!」それでいいじゃないですか。

逃げる」と言ってしまうと卑怯な感じで嫌かもしれませんが、「自分を守る」ことの方が大事じゃないですか、変に無理をして心と体を壊してしまったら元も子もないですよね。

具体的には「しばらく休職」あるいは「転職」、これを考えてみても良いでしょう。

要は「心や体を壊してまで頑張る理由なんて何もない!」、そう冷静に考えてみるだけでグッと心が軽くなりますよ!

 

というわけで、今日は「会社に行きたくない。。そんな時の対処法」について私なりの対処方法をご紹介いたしました。

色々と試してみた中でも、即効性があって簡単にすぐできる方法かと思いますので、是非とも参考にしてみてください(^^v)。

 

今日も訪問いただき、ありがとうございました。