中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

ラーメンレポート〜喜多方ラーメン坂内岩槻店(埼玉県岩槻市)

どうも、こうちんです。

今日は久々のこのシリーズ、『ラーメンレポート』いってみたいと思います(^^v)。

今日ご紹介するのは「喜多方ラーメン坂内岩槻店」、埼玉県岩槻市にあります。

場所は国道16号沿のこの辺りになります。

f:id:kochin-kun:20190629234035j:plain

お店の外観はこんな感じです。

f:id:kochin-kun:20190629234136j:plain

駐車場もこんな感じに広めにとってあるので、車でも行きやすいですね。

f:id:kochin-kun:20190629234407j:plain

メニューをざっと紹介するとこんな感じ、季節柄冷やしラーメンもありますね♪

f:id:kochin-kun:20190629234649j:plain

 

で、ここからが本題!

焼豚好きの私は、「焼豚ラーメン(970円)」をチョイス♪

f:id:kochin-kun:20190629235032j:plain

おぉっっ!!何たる焼豚祭り!!これはたまりません♪

おっと、これでは肝心の麺とスープが良く見えませんね(^^;)。

f:id:kochin-kun:20190629235252j:plain

こんな感じでして、「麺」「スープ」の雰囲気もgoodであります!

 

ここで少し解説いたします。

喜多方ラーメンと言えば福島県喜多方市が発祥の地と言われており、いわゆる「あっさり系」と言われていますよね。

断然「こってり派」の私としては、実は当初あまり乗り気がしなかったのですが、子供たちの「お腹すいたー!はよ何か食べたいわー!!」の大合唱攻撃にやられ、自身のコンセプトを曲げざるを得なくなったわけであります。。

 

がっ!! この「喜多方ラーメン」、良い意味で私の期待を裏切りました!

何が素晴らしいかって、「あっさり系スープ」と「平打ちの太麺」とのバランスが絶妙なんですよね♪

何しろ「ラーメンはスープが命」と私は思っていたのですが、麺との組み合わせでこれほどのものが出来上がるとは。。

これまでの固定概念が覆されましたね。。

 

ちなみにこちらは、「ごま油香るねぎとキャベツの塩ラーメン(780円)」

塩系のあっさりスープがベースとなっていて、ちょっとピリ辛なアクセントが入っており、これも良かったですね♪

f:id:kochin-kun:20190630001746j:plain

 

で、こちらは「おこさまラーメンセット(530円)」

侮るなかれ、しっかりと「喜多方ラーメン」のテイストが入っておりました。

おもちゃのおまけも付いていて、子供達も大満足でした(^^v)。

f:id:kochin-kun:20190630002323j:plain

 

というわけで、今日は「喜多方ラーメン坂内岩槻店」さんのご紹介をいたしました。

「あっさり系ラーメン」がこれほど素晴らしいとは、、私にとって新境地の開拓となりました(^^v)。

 

今日も訪問いただき、ありがとうございました。