中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

当ブログで初めての収益が発生しました!やり方をもう少し詳細に説明します

どうも、こうちんです。

先日、以下の記事にてアフィリエイトを始めてみたことを紹介しましたが、なんと!初めての収益が発生いたしました♪

www.kochin-kun.com

 金額としては、何とうまい棒100本分くらいになります!

、、まぁ、そりゃ微々たる額ではありますが、何しろ初めてのことなので凄ーく嬉しいです(>o<)。

どなたかは分かりませんが、ありがとうございました。

ということで、今日は「もしもアフィリエイト」さんへの感謝の意も込めて、もう少し具体的なやり方を説明したいと思います。

f:id:kochin-kun:20190603215027j:plain

もしもアフィリエイトへの登録

まずはメールアドレスさえあれば登録自体は簡単にできます。

但し、今後収益が発生した時のために

  • 氏名と住所
  • サイト(ブログ)のアドレス、概要
  • 振込先の銀行口座

を、きちんと登録しておく必要があります。

 

アマゾンや楽天の広告を貼るためには

で、登録後すぐに広告を貼ることができるのかというと、実はそうではありません。

広告主に対して「広告を貼っても良いですか?」という申請をして承認を得る必要があります(広告主によっては申請不要のものもあるようですが)。

ただ、申請さえすれば大抵はすぐに承認されるようです。

ちなみに私はGoogle AdSenseの審査には落ちていますが、アマゾンと楽天に関してはすぐに承認されました(^^v)。

あとは、貼りたい広告のHTMLコードを自分のブログのヘッダーとかサイドバーとか記事の途中とかに貼り付ければOKです。

 

楽天の広告が面白い

ちなみに今現在(後で変えるかもですが)私のブログのヘッダー部分に貼っている「楽天」さんの広告ですが、これは「モーションウィジェット」というもので、訪れたユーザーさんに適した広告をモーションさせて表示するというものです。

Google AdSenseにも似ていますが、これはなかなか面白いですよね、皆さんにはどんな広告が表示されているんでしょうかね。。

 

個別の商品紹介でアマゾンと楽天の広告を併用して表示させるには

ここで、前回も登場した彼にまたまた登場いただきましょう。

 こんな感じの広告が貼れるわけです。

これは、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」という機能を使っています。

具体的なやり方はいたって簡単です。

他にも、カエレバとかRinkerというツールを使う方法もあるようですね。

 

というわけで、今日は前回に引き続きアフィリエイトのやり方について少し詳細な説明をしてみました。

初心者にとってはちょっと敷居が高いかな、と感じていましたが、やってみると意外にスムーズにここまで来ることができました。

同じように「敷居が高いかな。。」と感じている方々への参考になれば幸いです。

 

今日も訪問いただき、ありがとうございました。