中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

で、結局iPhone XSに機種変更しました!

どうも、こうちんです。

前回、お気に入りだったiPhone SEを手放す羽目になってしまったお話をしました。 

www.kochin-kun.com

 で、今日はその後機種変更をどうしたのか?についてお話したいと思います。

f:id:kochin-kun:20190426193410j:plain

結論から言うと、何と最新にして最強スペックを誇るiPhone XSにしました!

 

iPhone XS購入の経緯

iPhone8の在庫がない。。

そうなんです、当初はiPhone8にするつもりでauのお店に行ったんです。

SEの後継無き今、何しろ現行iPhoneの中では一番サイズが小さく(4.7”)値段もお手頃ですからね。

でも、「iPhone8の在庫がない」って言われてしまい、一応近所のビックカメラにも行ってみたのですが、やはりないとのことでいきなり困ってしまったわけです。。

わざわざ取り寄せてもらうのも面倒だし、その間スマホ使えないのも困るしなぁ。。

iPhone XRはどうか?

となると次の候補は最新機種の中では比較的お安いiPhone XRか?と思い、手にとってみたのですが。。

う〜ん、「さすがにデカイ!」iPhone SE(4.0")のサイズに馴染んでいた私にとって、iPhone XR(6.1”!)のサイズはさすがにキツイ。。

iPhone XSに決断!

じゃ、さらに上のクラスのiPhone XS(5.8”)はと言うと、、やはりデカイけどXRほどじゃないかな、、でもさすがに現行最強スペックだけあってお高いよなぁ。。

と、しばらくauのお店の中でウジウジと悩むこと30分。。せっかくブログも始めたことだし、ここは最強スペックのiPhone XSにしたるわぁぁっっ!!」 

という決断をしたわけであります(^^v)

 

iPhone XSを使ってみて

サイズ感

f:id:kochin-kun:20190423214523j:plain

f:id:kochin-kun:20190426193410j:plain

SE(上)とXS(下)を右手で持った感じを比較してみるとこんな感じです。

う〜ん、やっぱりこの大きさになると、右手の親指が画面左上までは届かず、片手での操作は厳しくなりますねぇ、、この点はやはり片手で操作ができるSEが良かったかと思います。

 

ただ、画面が大きくなったメリットは確かにあって、

迫力がある

特に動画を見るときなどは断然迫力があって、開放感がありますね。

歩きスマホをしなくなった

何しろ片手で操作がしづらいですからね、、まぁ、安全上ある意味これはメリットかもしれません(^^;)

 

カメラのクオリティが高い

まだ十分使いこなせているわけではありませんが、特にダブルレンズになったことで、写真表現の幅が広がったようです。

f:id:kochin-kun:20190426211256j:plain

例えばこの写真、花を撮ってみたのですが、背景を効果的にボカすことで一眼レフカメラで撮ったような写真表現をすることができます。

もっと使いこなせば色々な表現を楽しめそうです♪

 

というわけで、今日は新たに機種変更した「iPhone XS」を紹介いたしました。

せっかくの最新スペック機種なので、これからもっともっと使いこなして楽しみたいと思います。

これは!という機能を見つけたら本ブログでも紹介していきたいと思います(^^)

 

今日も訪問いただき、ありがとうございました。