中年化とうつ病に立ち向かう技術者オヤジの『生き方研究所』

中年だってうつ病だって仕事も遊びもカッコ良く豊かでありたい!そのために何をすれば良いか?思案したり行動してみた記録を発信していきます!

MENU

お墓詣りにてご先祖様との繋がりを思う

どうも、こうちんです。

先日ふと思い立って祖父母のお墓詣りにいってきました。

数年ぶりのことだったので「お線香ってどこに売ってるんだっけ??」ってな状態だったわけですが、今日は久し振りのお墓詣りにて思うところを書いてみたいと思います。

 

f:id:kochin-kun:20190402204126j:plain

これは父方の祖父母のお墓のあるお寺さん、厳かな雰囲気があります。

 

今回は日を開けて父方と母方の双方の祖父母のお墓詣りをハシゴしました。

何しろ中年の私の祖父母なわけですから、すでに他界してから20年以上は経っており、思い出というか記憶も定かではありません。。

 

それでも今回ふと思いたった理由は、2人の娘を一度会わせて、きちんと紹介したかったからです。

まぁ、小さい娘達にとっては墓参りなんて面白くもなく不評だったわけではありますが、そこは事情を説明して納得してもらいました(笑)。

 

もうひとつの理由は、ここ最近私の父母の健康状態が不安定だったり、私自身仕事上の転機を迎えつつあったりといろいろありまして、一度ご先祖様にご相談を、という思いがありました。

 

で、墓前にて祖父母のことを思いながら手を合わせると何とも深妙な心持ちになります。

はるか太古の大昔からまさに今現在に至るまで、脈々と命のリレーが繋がれてきているんですよね。

きっとご先祖様もそれぞれの時代で色々な喜びや苦しみや悩みを経験してきたのでしょうね。。

その命のリレーを今度は娘達がいずれ引き継いでいく。。

 

そう思うと今抱えている諸々の悩みは、きっと何かとてつもなく大きな流れの中のほんのひとかけらに過ぎず、「まぁ、何とかなるんだろうな」という風に思えてきます。

 

お彼岸に訪れるのも良いですが、悩んだ時、大きな節目を迎えた時、そんな時こそ「ご先祖様に会いにいく」というのはいかがでしょう。

 

あ、ちなみにお線香はコンビニ(セブンイレブン)で売ってました(^^;)

 

今日も訪問いただき、ありがとうございました。